ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ひよっこネタバレあらすじ

ひよっこネタバレ含むあらすじ「運命のひと」100話7月27日の感想です。

ついに100話。
ずっと見てきたけど、とっくに半分は過ぎてしまって、終わりのほうが近いんですね。
なんだかさびしい気もします。

そろそろお父ちゃんの情報が欲しいところ。

みね子がCMへ

みね子はすずふり亭でCMの出演の機会を得ます。
時子じゃなく、みね子がテレビ出演のチャンスを得るとは…

お父さんに呼びかけるというセリフに戸惑うみね子。
聖火リレーのとき、テレビにうつりたい、お父さんに見てもらいたいと思っていたことがありました。
このCMをきっかけにお父ちゃんの手がかりをつかんでほしい。

実のことを世津子に話す

CMでお父ちゃんのことを思い出して泣きそうになったみね子。
帰りの車内で世津子に打ち明けます。

どんなお父さんときかれ写真を見せる。

そこで今日は終わりです。
やっぱり世津子はみね子の運命を変える人だった!

100話キャストで気になった

100話キャストでひときわ目立つ名前が。
ウクレレえいじさん。
劇団WAHAHA本舗所属だそうです。

いつもと違うキャストの方々は、テレビ局関連かな。

ひよっこ100話ネタバレあらすじ

みね子(有村架純)は常連客であるテレビ局のプロデューサー・武本(水田航生)から「生放送のコマーシャルに出て欲しい」と懇願される。引き受けてテレビ局へ行くが、用意されたセリフはお父さんに呼びかけるというもの。みね子は実(沢村一樹)のことを思い浮かべて戸惑ってしまう。ピンチを救ったのは偶然スタジオに居合わせた世津子(菅野美穂)だった。「私だっていまだに緊張するもん」と励まされ、本番を迎えるが…。

ひよっこ100話キャスト

有村架純,沢村一樹,和泉ちぬ,水田航生,茂木淳一,岡田茜
ウクレレえいじ,佐藤遙子,山内健司,吉田亮
緑茶麻悠,石田尚巳,菅野美穂

→ ひよっこネタバレあらすじ一覧