ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ひよっこ ネタバレ あらすじ

ひよっこネタバレあらすじ「グッバイ、ナミダクン」156話9月30日の感想。

ひよっこも最終回となりました。
みね子の日常が視聴者の日常。毎日当たり前に見ていたひよっこも終わりとなるとしみじみします。
最終回は4年後。

ついに谷田部家がすずふり亭にやってきました。

スポンサーリンク

谷田部家がすずふり亭にやってきた

実がはじめてすずふり亭を訪れて、カツサンドを持ち帰りました。
あのときもらって帰ってきたマッチ箱がみんなをつないでいきました。
東京で記憶喪失になってしまった実だけど、みね子の最高のパートナーや友人ができたのは、東京へ行ったから。

世津子のところへ美代子と行くときには、なんとも重苦しい雰囲気だったけど、そういうことも乗り越えての笑顔。

貸し切りのすずふり亭に、谷田部家大集合。
宗男と元治の久しぶりの再会。

省吾さんが妻を紹介しますということで愛子さんを紹介したあと、愛子さんがカウンターのものを倒すというハプニング。
あれは本当のハプニングっぽい。
でも、みんなが役になりきっていたし、倒しちゃうのも含めて愛子さんっぽかったです。

重箱のエピソードが最後に来ましたね。
完全に思い出したわけではなく、なんとなく、でした。

茂さんの、それでいい、という言葉が深かった。

最終回、全体的にハッピーな展開だったのに、なぜか泣けてくるというひよっこ。

谷田部家が歌う涙くんさよならが、また泣けてきて。
あのあと、どうなったかというと、家族みんなが泣いてしまったので、優勝はできなかった、という話らしいです。

ひよっこロスまた会う日まで

最初にイチコが出てきて、最後はみね子がイチコ目線でがんばっぺ。

きれいにまとまっていて、最終回だなぁと、さびしさを感じました。
元気が出る、楽しいエピソードなのに、さびしさを感じてしまって。
ひよっこロス、です。

あかね荘のスピンオフ、見てみたいです。

登場人物みんなが活き活きとしていたひよっこもこれで終わりです。
脚本の岡田さんは、続編もにおわせる発言をしていますが、どうなるでしょうか。

スポンサーリンク

わろてんかに期待

最後のみね子の言葉のあとに、すぐわろてんかの告知。
明るい雰囲気で、すぐになじめそうでした。

ひよっこ156話ネタバレあらすじ

実(沢村一樹)がお土産にもらったカツサンドを食べ、「いつかみんなで行きたい」と話した稲刈りの時から、かれこれ4年。みね子(有村架純)たちはついに家族そろって、念願だった赤坂・すずふり亭を訪れる。鈴子(宮本信子)や省吾(佐々木蔵之介)らがあたたかく迎え入れ、かつて実が感動したハヤシライスを、心を込めてふるまう。奥茨城の家族と東京の家族。みんなの笑顔に囲まれたみね子は、幸せな気持ちでいっぱいになる。

ひよっこ156話キャスト

有村架純,沢村一樹,木村佳乃,峯田和伸,佐久間由衣,泉澤祐希,山崎静代,津田寛治,宮原和,高橋來,やついいちろう,磯村勇斗,光石研,生田智子,白石美帆,藤野涼子,松本穂香,伊藤沙莉ほか

→ ひよっこネタバレあらすじ一覧

スポンサーリンク