ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ひよっこ ネタバレ あらすじ

ひよっこネタバレあらすじ「乙女たちに花束を」136話9月7日の感想。

ひよっこは普通の女の子の物語だというけれど、普通の女の子がトップスターとなかなか出会わないですよね…
みね子は普通だと思っているけど、十分いろいろな経験をしています。
お父さんが記憶喪失になったり、会社が倒産したり。

世津子救出作戦は無事成功。赤坂に戻ってからはどうする!?

世津子赤坂の広場へ

自宅は記者に囲まれて身動きがとれません。
みね子とヒデとでいつもの広場へ戻ってきました。
川本世津子が突然あらわれたら、赤坂の人たちは驚くこと間違いなし。

通常ならどうするか話し合う余裕があるのだろうけど、不運なことに停電が。
広場に集まってくる商店街の人たち。

これまた運悪く停電が終わり電気が…

あかね坂のみんながやさしい

ひよっこには悪い人が出てこない。
これはよく聞く意見です。ほんと、悪い人がいない。

電気がついたときに目の前にいたのが川本世津子。
しかもスキャンダルで雑誌をにぎわせている最中に。
驚くけど、誰も事情を聞かないで楽しく過ごしてくれた。

餃子とビールとスイカ。

世津子ちゃんの歓迎会。
時子の激励会。
ニュー富さんお祝い会。

みんな楽しそうで、ひよっこ見ながらにやけてしまいました。

ヒデとみね子がそっと乾杯してるのもよかった。

菅野美穂は和久井映見に憧れている

菅野美穂さん、和久井映見さんに憧れがあるそうです。

役の上では逆の立場ですが、素の二人は役とは逆の立場なのですね。
共演するということで、緊張したそうです。
愛子さんの部屋に住むことになった世津子さん。

明日の放送が楽しみです。

最後にすべてを持って行ったヤスハル

ヤスハル、回想シーンのあの写真で終わるかと思われたのですが、最後にもっていきました。

おそらく、かき氷の機械と一緒に転んだと思われるヤスハル。
最後の停電とともにうわー、ガシャン!

ヤスハルー(笑)

宴会にヤスハルがいないのもかわいそうだったけど、由香がいないのもさびしかったかな。
柏木堂休みだったのかな。
みね子に最初に世津子の情報を教えてくれたのは由香だったのに…

今日のひよっこエンディングもにわとりの鳴き声でした。

これは、川本世津子にとっての成長を意味するのかもしれません。
最近にわとりの鳴き声が増えています。
みんな、成長しているのですね。

ひよっこ136話ネタバレあらすじ

記者に自宅を囲まれた世津子(菅野美穂)を、無事救出したみね子(有村架純)と秀俊(磯村勇斗)。裏の広場に帰り、赤坂の人たちにどう切り出すか話し合っていると、突然辺り一帯が停電してしまう。真っ暗闇の中、世津子のことを何も知らない鈴子(宮本信子)や一郎(三宅裕司)ら近所の人たちが集まってくる。みね子が慌てて事情を説明しようとするが、タイミング悪く電気が点灯!世津子の姿を見た一同は、騒然となってしまう。

ひよっこ136話キャスト

有村架純,佐久間由衣,やついいちろう,磯村勇斗,光石研,生田智子,シシド・カフカ,岡山天音,浅香航大,古舘佑太郎,菅野美穂,和久井映見,佐々木蔵之介,三宅裕司,白石加代子,宮本信子ほか

→ ひよっこネタバレあらすじ一覧