話題

8時だョ!全員集合停電で時間を取り戻すためにした対策

8時だョ!全員集合で停電したのは記憶に残っています。

あのとき遅れた時間を取り戻すために番組がした対策ということで、スッキリにVTR出演した菊池桃子さんがクイズっすでクイズに出しました。

正解は…

生演奏だったということで、できた対策。
テンポアップして演奏したそうです。
青春のいじわるという曲だったそうですが、倍速くらいに早いテンポだったということで、あれ?あれ?と思いながら笑顔で一生懸命歌ったそうです。

停電が起きたのは1984年6月16日。これ、生放送で見ていました。
本当に真っ暗な画面から8時だョ!全員集合が始まります。私が小学生だったころの話。

全員集合は全国いろいろな会場から放送していましたが、その日の会場である入間市市民会館が突然の停電。ブレーカーが落ちたのが原因だそうです。
それから真っ暗な中で懐中電灯を使ってゲストを紹介していたりしたあと、少し遅れたスタートとなります。
いかりや長介さんが

8時9分半だョ!

といったことをよく覚えています。子どもの頃の記憶なんてあいまいだけど、それだけ記憶に残る衝撃映像でした。
そのあとのことはよく覚えていません。停電したということだけが記憶に残っています。

そして、菊池桃子さんがスッキリ!で言っていたように、アップテンポでコントや歌を進めたとのことでした。

フジテレビのオレたちひょうきん族を見ている家庭も多かったですが、うちは全員集合でした。
停電のあった放送は、通常の放送よりも視聴率が10%アップだったそうです。

ちなみに、後半コントで加藤茶が家のセットに寄り掛かって家が崩れるハプニングが起こりました。セットが崩れたためにコントは続行不能。いかりやさんに怒られたとのことです。生放送でやり直しがきかない。
せっかく見に来ているお客さんに失礼、といういかりやさんの気持ちかもしれません。

この停電が安全・セキュリティを考えてTBSのGスタジオのメインになったことについて影響したといわれています。

-話題