ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ひよっこ ネタバレ あらすじ

ひよっこネタバレ含むあらすじ「ただいま。おかえり。」112話8月10日の感想です。

田舎は何かあればみんなで食卓を囲みます。
お盆、大みそか、お正月。
みんなで囲む食卓は楽しくておいしい。

谷田部家の日常は戻るかな。

谷田部家の食卓

久しぶりに谷田部家がそろいました。
実が帰ってきて言葉に詰まる美代子。

代わりにみね子が「いただきます!」

進が自分のことをお父ちゃんに語る姿がかわいかった。
おねしょのことも覚えてない?
やった、のとこ最高でした♪

雨男から実へと戻っていく

雨男として生きてきた2年半。
その前の記憶はないのだから、今はまだ雨男のまま谷田部家にいることになります。
出稼ぎから戻ってきてみんなでやった稲刈り。

雨男としてみんなと過ごすのではなく、早く実として奥茨城で過ごしてほしいです…

最後、じいちゃんに、実っていい名前ですね、というところ。
涙が出ました。
古谷一行さんの演技が最高すぎます。

ひよっこ112話ネタバレあらすじ

谷田部家に帰ってきたみね子(有村架純)は、美代子(木村佳乃)に実(沢村一樹)の東京での様子を伝え、安心させる。実のために、好きだった料理を用意する美代子。そして久しぶりに家族全員で食卓を囲む。茂(古谷一行)は明日の田植えのことを「百姓にとって大事な日」だと実に語りかける。翌朝、みね子たちはおにぎりをこしらえ、支度を終えた実とみんなで田んぼへ。いよいよ谷田部家の田植えが始まる。

ひよっこ112話キャストネタバレ

有村架純,沢村一樹,木村佳乃,宮原和,高橋來,古谷一行

→ ひよっこネタバレあらすじ一覧