話題

2018年の春一番が新潟に吹いた!?

2018/02/15

2018年の春一番が吹いたと発表されました。

私が住む新潟市、まだまだ雪が残っています。
というか、昨日また降って大量の積雪。
今朝からようやく少しだけ解けました。

そんな中での春一番って、違和感だけど、春一番って風のことだしねぇ。
春一番にのって、春が近づいてきてほしいです。

春一番2018年は積雪残る新潟に

2018年の春一番は、

2018年2月14日の水曜日

でした。
まだまだ春は遠いという雰囲気だったので、えっ、と思いました。
確かに強風は吹いているけど、まさかの春一番。

春一番は、聞かない年もあるので、これで一区切りという感じかな。

雪が解けて、重たくなりました。
積もった雪、除雪より排雪が大変です。

もう雪を積んでおくスペースもなくなってきているし。

春一番とは

そもそも、春一番とはどういう風?

その年の立春から春分までの間に最初に吹く強い南寄りの風のこと

今日の風が、南寄りの風だったんですね。
春一番が吹いたあとで寒くなるらしいので、またまた気を付けなくてはいけません。

子どもたちの通う学校でもインフルエンザが流行り始めました。
都会のほうではすでに流行期がきていましたが、田舎の我が家でもようやく到来。
この流行は来なくてもいいものですが…

給食がないというのはつらいです。

まとめ

春一番が吹くような天気。
夜中の強風がすごかったです。

下の子が何度も目を覚まし、そのたびにトントンしてと言ってきて…

寝不足です。
子どもも眠いだろうなぁ。
でも、元気に学校へ行きました。

-話題
-