ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
no

堀北真希電撃引退も準備してたからさすがです


堀北真希電撃引退と今朝のZIP!でやってました。街の人にインタビューした映像もありましたが、「えー!」と驚き。
でも、電撃引退したというけれど、堀北真希さん、仕事セーブしたり準備進めていた印象があります。

堀北真希電撃引退でもないような気がする

堀北真希電撃引退!というタイトルを見ると、突然引退を宣言したように思ってしまいますが、「ヒガンバナ」のドラマを最後に仕事をセーブしていた印象があります。

2015年に結婚したころから、家庭に入りたいという話が出ていたし。

家庭のために電撃引退を選んだ堀北真希さん、きっと幸せな家庭を気付くのだと想像します。夫の山本耕史さんよりも稼ぎがあるイメージがあるのですが、お金を選ばず家族の幸せを選んだというところもまた素敵です。

最後のテレビドラマとなったヒガンバナですが、1月放送のドラマでした。「シンクロしました」の決め台詞がありました。年末のダウンタウンのガキ使に出演したとき、クールに演じ切っていたのがかっこよかったです。どんなにおもしろいことが起こっても、役に徹して演じ切るところが、さすが女優さん。
あのガキ使で気になってヒガンバナ見たのですが、おもしろかったです。

見逃し配信サービスならU-NEXT



CMの堀北真希さんといえば、ドコモが一番に思い浮かびます。ドコモ、TSUBAKI、クリニカに出演していました。
とてもきれいな方なので、子どもがこれから大きくなり、幼稚園や学校へ通い始めたとき、目立ってしまうのでしょうね。

堀北真希電撃引退にあたってのメッセージ全文

堀北真希さんは引退にあたって直筆のメッセージを書いています。

以下からメッセージです。

この度、これまでやってまいりました
お仕事から離れることを決意致しました。

現在私は母になり、
愛する家族と幸せな日々を送っています。
このあたたかで、かけがえのない幸せを
全力で守っていきたいと思います。

夫とも話し合い、私の気持ちを尊重してくれました。
これからも2人で力を合わせ、愛情いっぱいの家庭を築いていきたいと思います。

いつも応援してくださったファンの皆様、
お世話になりました関係者の皆様、
素晴らしい14年間を
本当にありがとうございました。

2017年2月28日
堀北真希

メッセージここまで。

きちんとした手続きを経ての引退、堀北真希さんしっかりしています。最近突然姿を消すという芸能人をよく見ていたので、普通のことなのですが、周囲に迷惑をかけずに引退するとしっかりした人というイメージになります。

まとめ

堀北真希さんは電芸勤怠というよりもしっかり準備して引退という印象です。
準備が進んでいたものの、発表が突然だったので電撃引退となったのでしょうか。

山本さんと幸せな家庭を築いていってください!