倉木麻衣コナン主題歌Secret of my heartの頃の苦悩

芸能 アニメ

倉木麻衣さんが担当したコナンの主題歌といえばたくさんありますが、Secret of my heartは代表曲といってもいいのではないでしょうか。3作目のシングルとして2000年4月26日に発売された曲です。

エンディングでSecret of my heartの歌を毛利蘭が歌う映像がとても印象に残っています。Secret of my heartを出したころ、倉木麻衣さんは苦悩していました。
その苦悩とは?

Secret of my heartはコナンのエンディング曲

Secret of my heartは倉木麻衣さんの3枚目のシングル。発売当時は倉木麻衣がどんな人物なのか謎でした。
そしてコナンのエンディング曲になり、蘭が切ない表情で歌う映像とともに印象に残る一曲となりました。
今ではコナンのテーマソング最多な倉木麻衣さん。名曲はいろいろあります。

迷宮の十字路Time after time ~花舞う街で~は今でもよく聴いています。桜を見ながら聴くと最高なのです。映画の情景とともにこの歌が流れると、あぁ、日本だなぁって。
個人的には、無敵なハートも好き。ミュージックステーションに出演したときにいつもと違う雰囲気だった倉木麻衣さんがよかったから。

灰原哀のダンスがかわいいSAWAGE LIFEも好き。さわげない!って娘は歌っていました。
結局、あれこれ言いながら倉木麻衣さんとコナンが合わさった曲は全部好きです。

Secret of my heart発売当初、倉木麻衣の人物像は謎だったため、周囲の人にも言っていなかったようです。
友人にも自分が倉木麻衣であることは隠していたとのことで、コナンとかぶります。
誰にも打ち明けられない秘密をこの歌で表現しています。その切なさがあの蘭の映像とぴったりだからヒットしたのでしょう。

倉木麻衣のSecret of my heartはパクリ?

当時高校生だった倉木麻衣さんにパクリ疑惑が浮上。
ダウンタウンの浜田雅功さんが、HEY!HEY!HEY!のゲストに宇多田ヒカルさんが登場した回での発言が影響したものです。
宇多田ヒカルさんも、倉木麻衣さんが出てきたときに自分かと思ったと発言。

10代の女性、デビュー当時謎が多い、タイアップなしで売れた

など、共通点が多かったためにパクリだと言われたみたいです。影響力が大きい番組でしたので、反響も大きかったです。
倉木麻衣、という名前はあげなかったものの、この話をしているときにSecret of my heartがBGMで流れるなど、倉木麻衣を連想させる演出がありました。
演出がなくても、当時は似ているなと思う人がたくさんいました。でも、パクリだとは思わなかったですが…。

のちに謝罪をしたとのことです。
倉木麻衣さんと宇多田ヒカルに確執はなく、パクリ騒動後に会ったときにも意気投合していたそうです。

Huluで蘭が歌うSecret of my heartをもう一度!

<名探偵コナン シーズン5で検索>

まとめ

倉木麻衣さんというとコナンを連想してしまうような存在です。
シーズン5の4月放送からSecret of my heartを歌う蘭が放送されています。
から紅の恋歌でもCMしていたHuluならいつでも何度でもコナンをみることができます。

タイトルとURLをコピーしました