話題

ローカーボではなくロカボな理由

ロカボがビビットで特集されていたのですが、ローカーボとロカボは何か違うのか不思議で調べてみました。

ローカーボ 糖質制限
ロカボ 緩やかな糖質制限

おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル

山田悟さんが提唱しているのがロカボ、緩やかな糖質制限です。ガチガチに制限すると途中で疲れてしまいます。そこで、緩やかに糖質制限をしようというのがロカボです。
炭水化物抜きではなく、カロリー制限でもなく、緩やかな糖質制限です。

様々な芸能人のかたをCMに起用しているライザップ。オンラインショップでは低糖質の食品を販売しています。パスタ、パン、ケーキなど、糖質制限をしていると敬遠していまいそうな食品ばかりですが、低糖質ということで安心して食べることができそうです。
ライザップ通っている人は、筋力トレーニングの他にも、きっとこのような低糖質食品を活用して最大限の努力をすることで、短期間で痩せることができるのかもしれません。

食品別糖質量ハンドブック

ロカボダイエットで気を付けたいことは、糖質は野菜にも含まれているということ。私はビビットではじめて知りました。今までのダイエットだとカロリー制限がほとんどで、野菜はカロリーが低いからどんどん食べてよいものだと思っていたからです。カロリーと糖質、着目するところが違うと、制限するものも変わってくるのですね。

野菜で糖質が多いのが根菜だそうです。ポテトサラダとかカボチャとか大好きなのに、糖質制限、ロカボでいうと避けたい食べ物となります。野菜ジュースなども糖質が多め。なんということでしょう!私は野菜ジュースが大好きです。

カロリー制限のときは食べることができなかった肉類も食べてよいということになるので、カロリー制限ダイエットを頑張ってきたけど疲れてしまったというときに、ロカボダイエットをやってみると、気分が変わってダイエットの継続をしていけそうです。

ダイエットをうまく組み合わせて、理想の体重をめざしたいです。
私もダイエットしたいけど、どうにも決断が鈍ってしまって現状維持が続きます・汗

-話題
-, , , ,