ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ニュース

イオンで販売しているイオンモバイルのスマートフォン、プランが新しくなって、480円からになるそうです。
データのみで月間1GBが480円。安い!

2016年2月26日から受け付け。これは人気がでそうです。スマホを選ぶ、というか料金をおさえたいと思ったらSIM(シム)だけで申し込んだほうが安いわけですが、実店舗ではなく自分で申し込んだり解約したりしなくてはならず、面倒です。
実際にOCNのSIMを利用したことがあります。一日70GBで音声通話つきのプラン。1700円程度だったと記憶しています。このプランでも余って仕方ないほどでした。

音声通話付を選んだ理由は、なんとなく。安心かなぁと思ったのと、どんなものかと試してみたかったからです。
OCNに申し込んだときは、ガラケーとの2台持ちでした。

アマゾンでSIMを購入し、届いてから設定。開通。
しかし二台持ちが面倒になり、au一本にまとめようとOCNを解約しました。うちはauひかりなので、スマートバリュー適用だし、子どもの連絡網などで、まだキャリアメールが重要になってくるので格安SIMのほうを解約して、ガラケーからスマホへ戻りました。

半年後の解約だったので、解約料はかかりませんでした

実店舗に頼れない不安はありましたが、何とか契約も開通も解約も一人でできました。
イオンモバイルなら、近くのイオンに行って申し込むことができます。確か今なら即日開通してくれるはず。

余ったデータは翌月くりこし
店舗で契約変更などの手続きができる
いつ解約しても解約料がかからない

私はほぼ家でのWi-Fi通信がメインなので、パケット代は少額でいいのです。だから、イオンのプランはとても魅力的。しかし、ドコモ回線を使っているということは、今持っているauスマホにはSIMが使えないということのようです。
端末もそれほど高額ではなかったはず。端末はこだわらない、という場合は魅力的な価格です。

そして、一番他の会社と違うのが、解約料がかからないこと。
どこのキャリアでも、格安スマホでも、解約料がかかります。一定期間契約している場合は解約料がかかりません。
イオンスマホはいつでもOKだそうです。サイトには短期間での解約は除くとあるので、あまりにもひどい場合は料金がかかるのかもしれません。

店舗で事務手続きができるとなると、イオンの従業員さんは、また覚えなくてはいけないことが増えて、大変ですね。
外部から専門の人を雇うのかな?

我が家はイオンカードもWAONもイオン銀行も利用しています。イオンに行く頻度も高いので、イオンモバイルのスマホは魅力的です。
子どもが欲しいという年頃になったら、イオンスマホを検討するかもしれません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。