ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
芸能

白石加代子がひよっこあかね荘の大家の富(とみ)初登場でした。
すべての登場人物を抑えてしまうほどのインパクトでした。
赤坂小町だったころからあんな格好していたのでしょうね。

それにしても、登場するときの音楽(笑)

おばけじゃないんだから…
白石加代子さんの登場でこの先のひよっこも楽しみになりました!

大家の富(とみ)

白石加代子さんが演じるのは、立花富。

大家の富さん、愛子さんも驚くほどすごかったです。
愛子さんもかなりのキャラですが、白石加代子さんが出てきてすぐすべての登場人物を上回ってしまいました。
予告で見たときよりもインパクトあった!

鈴子さんが過去の話を始めたのは前振りでしたね。
鈴子さんよりも話が止まらないタイプだったという。

愛子さんが、つくだ煮のことを「安いしっ」といったのも前振り。

富「200円ってとこね」

という前振り。
すべてがつながるひよっこ。
朝から笑わせていただきました。

ひよっこで泣いたり笑ったり、朝から楽しいです。

ひよっこ大家の富(とみ)語録

田舎のご家族によろしくね

きらいだともらえないから

200円…てとこかしら

人生の日も暮れてるわぁ

大昔は赤坂小町なんて呼ばれてねぇ

そこらのばあさんに比べたらきれいなんだけどねぇ

白石加代子さん大家の富(とみ)画像

愛子の部屋も凝った作りだったけど、大家の富の部屋もいろいろとこだわりがありそうな部屋でしたね。

ひよっこ白石加代子出演への反応

大家の富が湯婆婆みたい!?

圧倒的存在感からなのか、大家の富が湯婆婆みたいだと話題になっています。

ここで働かせてください!というのは
すずふり亭での面接のときに思いました。
千と千尋の神隠しのオマージュかなぁと。

まさか、大家の富までつながっていたとは!