ゆういちろうおにいさんベルが鳴るでさわやかエンディング

ゆういちろうおにいさんのデビュー日でした。おかあさんといっしょのおにいさん交代でどうなるかと思ったのですが、全く違和感なしでした。
だいすけおにいさんのキャリアが9年と長いこともあって、おかあさんといっしょと言えばだいすけおにいさんというイメージが定着していました。

でも、ゆういちろうおにいさんのさわやかな風がふいた今朝のおかあさんといっしょ。
おかあさんといっしょのことについて書いていると、どうしても平仮名ばかりになってしまい、少し読みにくいかもしれません。ご了承ください。

ゆういちろうあつこコンビがさわやか

朝ドラをBSで見た余韻にひたっていたら、うっかりおかあさんといっしょを見るのを忘れるところでした。
子どもたちは春休み。でも、三人のうちの一番下の子も小学生になり、おかあさんといっしょは全然見なくなってしましました。さびしい限りです。

おかげで、だいすけおにいさんの最後を見ることができませんでした。というか、忘れてしまいました…涙

ですので、ゆういちろうおにいさんの初回だけは見逃さないと思っていました。
子どもがおかあさんといっしょから離れてしまっても、長年見続けたおかあさんといっしょで、世代交代となれば親の私は気になってしまいます。

で、途中から見たのですが、違和感なかったです。溶け込んでました。
しりとりれっしゃ、はまってました。

あつこおねえさんもゆういちろうおにいさんも、若くてさわやかなので、新しい雰囲気でよかったです。

おにいさんおねえさんの世代交代でロスはつきもの

長男は今年中学一年生。
たいそうのおにいさんの世代交代に遭遇しました。
今では大人気のよしおにいさんですが、交代当時は前任のひろみちおにいさんが大人気すぎてロスがすごかったです。
あいうーの体操がゆるくて子供向けだったのですが、よしおにいさんに交代して、ぱわわぷたいそうになり、アップテンポすぎて子どもたちがついていけてなかったです。

その中央で、緊張してがちがちのよしおにいさんが体操をしていたわけですが、浮いていました^^;
こちらまで緊張するくらいガチガチ。
今みたいに変顔する余裕もなく…。

それでも、今では大人気のよしおにいさん。

ゆうぞうしょうこコンビの交代ロス

ゆうぞうおにいさんと、しょうこおねえさんのコンビもとても人気でした。
しょうこおねえさんは、スプーを描いたときの衝撃でさらに人気が出ました。

変顔もできる、歌唱力が抜群、なのに絵が下手、というギャップがたまらなかったです。

ぼよよん行進曲もゆうぞうしょうこコンビ時代の曲。
あの歌唱力だからこそのぼよよん行進曲だと言われていましたが、だいすけたくみコンビのぼよよん行進曲もよかったです。
震災時、二人のぼよよん行進曲に励まされた人も多かったはず。

ACのCMばかりが流れている毎日の中で、おかあさんといっしょの放送が再開されたとき、末っ子が小さかったのでどれだけ救われたか。
4人のおにいさんおねえさんだけでの出演で、子どもたちの出演がなかったですが、ほっこりできる時間がもてたというのは大きかったです。

Huluでだいすけおにいさんの歌をもう一度!

まとめ

おかあさんといっしょの、おにいさんやおねえさんが交代するときはロスがあるけれど、その世代で新しいおかあさんといっしょとなっていきます。
ゆういちろう・あつこコンビも様々な名曲を生み出していくはず。

フレッシュな二人が楽しみです。
我が家は、これで卒業かなぁ。

タイトルとURLをコピーしました