ドラマネタバレあらすじやゲームに関する話題
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。最近はひよっこにはまっています。
ひよっこネタバレあらすじ

ひよっこ71話ネタバレあらすじ6月23日


ひよっこ「内緒話と、春の風」71話6月23日のネタバレ含むあらすじ、感想です。
6月22日、昨日のひよっこ見ましたか?
アプレ娘、とんでもない娘でしたね!

ドラマの役とはわかっていても、ひよっこ初じゃないかと思うくらいいやな人でした。
島崎遥香さんが以前言っていた、登場してすぐ嫌味を言う、というのは本当でした。

東北?ふ~ん(クスッ)
鈴子と省吾がいながらどうしてあんなアプレ娘になってしまったんだろう。
そして、アプレ娘由香がいい人になるときが来るのかな。

スポンサーリンク

アプレ娘に届け物

愛子もそうだったけど、省吾も鈴子もみね子に何かを頼みます。
頼みやすい人柄なみね子なのでしょうね。
白い封筒の中身は…

やっぱりお金でしたね。
そして、チョコレートパフェでも食べてたんでしょと言って鈴子がお金をみね子に渡す。

由香は本当はいい人

すずふり亭のシェフたちもヤスハルも由香のことで悩んでいると知っていました。
みんな知ってるけど知らないふりしていたと。

ヤスハルはおさななじみで、本当はいい人なのだと語り始める。

ヤスハルの過去

ヤスハルは柏木の子ではなかった。
もらいっ子
子どもが余ってて貧乏なヤスハルの家からもらわれたと。

柏木の家に来た時に由香がいなかったら今のヤスハルはないらしい。

スポンサーリンク

元治の過去

元治は親の顔を知らない。
そして、雇ってあげればといったのが由香だった。

由香、本当はいい人らしいです。
やっぱり、ひよっこにはいい人しか出てこない。

バー月時計

省吾に誘われてきたのがバー月時計。
そこへお客としてきたのが山田百次さんと山口のりともさんでした。

ひよっこ71話ネタバレあらすじ

省吾(佐々木蔵之介)に続いて鈴子(宮本信子)にも、ないしょで由香(島崎遥香)への届け物を頼まれたみね子(有村架純)。「今度こそ喫茶代を払わない」と意気込んで行くが、由香の失礼な態度でまたもや嫌な気分に。誰にも言えず落ち込んでいると、秀俊(磯村勇斗)から意外なことを聞かされる。その夜、仕事終わりに省吾から誘われて連れていかれたのは、邦子(白石美帆)が切り盛りするバー「月時計」だった。

ひよっこ71話キャスト

有村架純
島崎遥香
佐藤仁美
白石美帆
やついいちろう
磯村勇斗
古舘佑太郎
山田百次
山口のりとも
→ 山田百次、山口のりともとは

佐々木蔵之介
三宅裕司
宮本信子

→ ひよっこネタバレあらすじ一覧

スポンサーリンク