ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ひよっこ ネタバレ あらすじ

ひよっこネタバレあらすじ「グッバイ、ナミダクン」154話9月28日の感想。

ひよっこカウントダウンです。
あと3日…
一週間前のひよっこでは、ヒデとみね子が横浜デート。

恋人としてのおつきあいがスタートした日でした。

スポンサーリンク

谷田部家が変わっていく

宗男さんからのアドバイスを受け、花の栽培をすることになった谷田部家。
茨城に帰ってきたみね子が見たのは、咲き誇る花。
花の栽培、成功したのですね。

私の家の近くにも、野生のコスモスが咲きます。じゃまなくらいに。
でも、コスモスの種が売られているのを見ると、コスモスを育てたいという人たちがいると気が付きます。

新しい試み、成功してよかった。

ストーリーとは関係なく、あの花をどこから仕入れたのかなと気になってしまいました。
もしかして、新潟県発祥のコメリから仕入れたのかも、とか。

仕入れまでは借金なのかな、とか…

高子ときよ

ひよっこから高子さんがいなくなり、しばらくたちました。
いつか出てきてくれるだろうと思っていたら、今日登場!
きよさんとのコンビ、いがった~

里芋どちらがいいかバトル、から始まって、とてもいい雰囲気。

そこへ、今度は三男の嫁として、米子が加わるかと思うと、すごい家族。
男たちは立場が弱そうです。

世津子と時子

世津子が仕事に復帰したいと言っていたけど、無事に復帰できていた姿がありました。
しかも、時子と共演!

これはすごい。

すずふり亭で出会い、その後立場が逆転し、最後は共演。
世津子さん、幸せになってほしいな。

早苗の手紙が時子に似ている

早苗と時子、背が高いところから始まり似ているところが多かったです。
まさかの手紙も似ていた!

幸せになれ

という言葉少ない手紙、だけどあったかい。
時子ほどの太い線ではなかったけど、力強いメッセージでした。
早苗さんらしい手紙。

写真も幸せそうだったな~

スポンサーリンク

ひよっこネタバレあらすじ154話

奥茨城に帰ってきたみね子(有村架純)は、家の畑に咲き乱れた花々を見て驚く。「谷田部家は変わっていくんだ」と決意を伝える、実(沢村一樹)。そして、手伝いに来ていた宗男(峯田和伸)ら家族みんなの前で、ある提案をする。それを聞いたみね子は、うれしさと寂しさが入り交じった、不思議な気持ちになり…。

その夜、角谷家の高子(佐藤仁美)や助川家の人々が訪ねてきて、谷田部家の新しい門出を祝う。

ひよっこ154話キャストネタバレ

有村架純,沢村一樹,木村佳乃,峯田和伸,羽田美智子,柴田理恵,佐久間由衣,松尾諭,遠山俊也,朝倉伸二,尾上寛之,渋谷謙人,宮原和,高橋來,佐藤仁美,シシド・カフカ,古市コータロー,菅野美穂ほか

→ ひよっこネタバレあらすじ一覧

スポンサーリンク