ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ひよっこ ネタバレ あらすじ

ひよっこネタバレ含むあらすじ「ただいま。おかえり。」111話8月9日の感想です。

なつかしいバス。
そして、コスモスを持って歩いた道。
記憶を取り戻すトリガーはたくさんあるけど、なかなかヒットしない。

半分お父ちゃんは帰ってきた。でも、半分はまだ…
戸惑う進むとちよ子がせつない。

スポンサーリンク

実が奥茨城に帰ってきた

実とみね子が奥茨城に帰ってきました。
でも、まだ記憶は戻っていません。

自分はわからない人たちが、自分のことを迎え入れてくれる。
その状況から、ここにいたのだろうという推測はできるだろうけど、確信できるまでは不安なんだろうな。
記憶、戻ってほしい。

ワンマンバスで車掌引退

次郎のバスに久しぶりに乗車した実。
記憶は戻らないけど、自分がかつて座っていた席に座ってみる。

バスを降りるとき、恥ずかしい思い出いっぱい思い出させてやるからな、と次郎。

そんな次郎だけど、今後はワンマンバスになるということで、次郎は引退。
二人を乗せるのもこれで最後だということでした。

ひよっこ111話ネタバレあらすじ

奥茨城に帰ってきた実(沢村一樹)とみね子(有村架純)。次郎(松尾諭)のバスを降りると、かつて一緒に歩いた道をたどりながら谷田部家へ向かう。畑仕事をしていた美代子(木村佳乃)は実に駆け寄り、茂(古谷一行)もあたたかく迎え入れる。ちよ子(宮原和)と進(高橋來)も、はじめは戸惑うが実との再会がうれしくて仕方がない。久しぶりにそろった家族の前で、実は「ここでもう一度生き直したい」と自分の決意を伝える。

スポンサーリンク

ひよっこ111話キャスト

有村架純,沢村一樹,木村佳乃
松尾諭,宮原和,高橋來,城戸光晴,古谷一行

→ ひよっこネタバレあらすじ一覧

スポンサーリンク