ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ひよっこネタバレあらすじ

ひよっこ65話ネタバレあらすじ6月16日


あかね荘に住み、すずふり亭で働く日々。
新しい仕事になかなか慣れることができず、落ち込むみね子。

そんな時は思い出してほしいです。
愛子さんの言葉。

だいじょうぶ

そのうちできるようになるから

最初からなんでもできるようになる人はわずか。
経験を積んで成長していきます。
落ち込むみね子を見守ってさりげなくフォローしてくれるすずふり亭の人たち。

お父さんが作ってくれた縁。
すばらしい。

スポンサーリンク

みね子はじめて皿を割る

いつものように、お父ちゃんへの語りが冒頭にありました。
すずふり亭に来てまだお皿を割って…お皿を……
割ってしまったー!

この安定した話の流れ好きです。
予想を裏切らない流れ。

これがひよっこ。

普通の女の子の普通の日常を見る朝がいいんです。

みね子の目覚まし時計に早苗が怒っている

二階と一階だけど、よく音が通るんですね。
昔の木造住宅は音がよく聞こえるようです。

今までと違う迷惑な人が来たら大変そう。

でも、この描写からの、予告であったみね子を起こしに行くというところへつながっているのかな

省吾のつらい過去

みね子が落ち込んでいるのを見て、みんなを集めた省吾。
省吾がどなるのが落ち込ませている原因だと思っていたからでした。

やられっぱなしじゃ生きていけないんだよ

わかっているけどなかなか難しいですよね。
やり返せばすっきりする。でも後から苦い気持ちになる。

省吾さんはじめ厨房のかたがたがホールに向かって大きい声出すのって、お客様にも聞こえているだろうし、食事の雰囲気壊さないのかなぁと心配です。
省吾のお父さんみたいに穏やかに過ごす時がくるのかな。

高ちゃんの復讐

高ちゃんの復讐がおもしろかったです。

カツまだですかぁ~

スポンサーリンク

の顔(笑)
佐藤仁美さんが毎日楽しいです。

ひよっこ65話あらすじ6月16日

すずふり亭で働き始めて数日。みね子(有村架純)はまだまだ仕事に慣れず、料理もうまく運べないので落ち込む。その様子を見て心配になった省吾(佐々木蔵之介)は休憩時間、高子(佐藤仁美)と元治(やついいちろう)、秀俊(磯村勇斗)たちにも声をかけて自分の若い頃のことを話し始める。父はどのような人だったか、自分は外でどんな修行をしてきたのか。そこでは鈴子(宮本信子)も知らなかったつらい経験も語られた。

ひよっこ65話キャスト

有村架純
佐藤仁美
やついいちろう
磯村勇斗
竹内涼真
シシド・カフカ
岡山天音
佐々木蔵之介
宮本信子

スポンサーリンク