ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ゲームについて

バイオリニスト高嶋ちさ子さんが子どものDSを真っ二つにへし折ったとの東京新聞2月12日のコラム「ゲーム機バキバキ事件」で炎上しているそうです。
子どもがゲームやりすぎたからとDSを破壊したようですね。

ゲーム好きな私としては、ひとことしかありません。

ありえない!

DSをへし折る人と宝物にする人

先日、3DSが壊れて修理に出す際に手紙を添えて任天堂に送った8歳の子が話題になりました。真逆の話題です。

物は大切にしましょうと教えなくちゃ。とはいっても、私もDSやらない人だったらわからなかったかも。ゲームって、はまると一時間は平気でたってしまうものなのです。

確かにゲームのやりすぎでいいことなんてほとんどない。やらない大人にとっては、またゲームやって! とか、ゲームばっかりやってちゃだめ!という気持ちになります。うちは、勉強と同じ時間ゲームをやってもいい、という約束です。ほとんど守れてないのが悲しいところだけど。それでも、ゲームやりすぎたから少しは勉強しなさいと言えばやっています。

博多大吉さんは、ゲームのやりすぎで寝坊してノンストップを遅刻してしまいました。私はスプラトゥーンにはまりすぎて夜中やりすぎて一日中眠かったことがありました。でも、うまく使えば、やる気スイッチになります。やること全部ちゃちゃっと済ませてスプラトゥーンやるぞ!みたいな。

高嶋ちさ子さんのテレビでの発言

最近のテレビ番組で、高嶋ちさ子さんの心の中を読み取るといった内容の番組をテレビで見ました。
芸能界で苦手な人を連想してもらって、当てるというもの。

4文字ですね?

という質問から入り、正解は「シンイチ」でした。軽部真一さんのことでした。高嶋ちさ子さんと軽部さんはめざましコンサート開いていますね。
もともと好かれるタイプの人ではなさそうですが、言い方がちょっとなぁ、という感じがしました。実際にお会いしたことがあるわけでもないし、テレビで少しだけ見るだけの範囲からしか人柄はわかりませんが、万人受けしないのかなという印象です。だから、今回のことも炎上騒ぎになってしまったのかも。

DSは高額品だし、私は破壊するというのはありえないかな~

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。