ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ドラマ

わろてんか11月23日放送、儀兵衛の死を伝える風太と
知らされるてん。

涙の場面なのですが、泣きの演技に差が見えました。
風太はぐっと涙をこらえて儀兵衛のことを伝えます。
てんは、突然知らされ、動揺。

祝日の今日、わろてんかを小学生の娘と見ていたのですが、
「泣いてないじゃん」
とストレートな一言…

葵わかなと濱田岳で泣きの演技に差がありすぎ!?

儀兵衛のことを知らされた直後は、葵わかなさん涙がぽろっと。
さすが女優さんだと思いました。

俳優が泣くときって、どうしてあんなにきれいに涙がつたうのだろうと思ってしまいます。
最近だと、陸王の竹内涼真さん。
目が潤んできて、そのあとぽろっと伝うんですよね。

あれが美しくて…

葵わかなさん、最初は泣いていたのですが、風太に寄り添って泣く場面で、涙が出ていなかったのです。
そこを見た娘が
「泣いてないじゃん」
と言いました。

小学二年生に突っ込まれるわろてんか…

濱田岳さんは、風太の心情をよく表現していました。
切ない表情、泣きたいけど涙をこらえる感じが切なかった。

その対比で、葵わかなさんが泣きの演技がいまひとつに見えてしまいました。

葵わかな別の泣きの演技は切なかった

でも、風太に寄り添ったときだけでした。
そのあとは、涙がぽろぽろと。

いつも元気いっぱいで笑顔だったてんだけに、泣く姿は切なさが倍増。

ごりょんさんとの場面はとてもよかったと思います。

葵わかなさんの演技についての意見

演技で涙が出ないなら、表情をうつさないというのも一つの方法だったかもしれませんね。
背中だけで、悲しみは伝わってきました。

濱田岳さんの演技は高評価が多いです。

でもでも!
葵わかなさんの演技もいいですよね。

ほろっと流れた涙はすごかったです。