ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ニュース

ロカボがビビットで紹介されました。
お腹いっぱい食べても大丈夫という夢のダイエット。

ロカボ、メタボなら聞いたことがあると真矢ミキさんのコメント。ナイス。

ロカボとは

北里大学 山田悟さん、糖質制限の真実の著者として紹介されていました。番組内では、10年間で栄養学が変わってきたのだと語っていました。糖質を控えればカロリーは無制限でよいというふうに変わってきたのだそう。糖質の取りすぎによる血糖値の上昇が肥満につながるのだとわかっているそうです。

ロカボとはローカーボハイドレート(低炭水化物)ということだそうです。

糖質制限の真実 [ 山田悟 ]

ゆるい糖質制限をするということのようです。ライザップも糖質制限と言っていたような気がします。
ロカボでは肉OKはうれしいです。

紹介されていた麻生れいみさん51歳。マイナス20キロ達成したそうです。

作りおきでやせぐせがつく糖質オフバイブル [ 麻生れいみ ]

ソフトクリーム二つ持った写真も好きと国分さんが言っていました。確かに幸せそうな笑顔の写真でした。小麦粉のかわりに粉チーズ、パン粉のかわりに高野豆腐を使ってトンカツを作っていました。
ダイエットしたい人って、食べたいものを食べたいから痩せられないような気がするのです。私も例外ではなく、好きなものを好きな時に食べたいほうです。おなかがいっぱいになれば満足、というわけではないんですよね。だから痩せないのか・汗

ビビット出演ヒロミさんのコメント

出演していたヒロミさんごはんが欲しくなるとコメントしていました。でも、ごはんは糖質が多いのでNG。スポーツジムを経営されているヒロミさん、最後は糖質制限にいきつくとも言っていました。でも、サラダの中のコーンはだめフルーツもだめと難しいよね~とのコメントもしていました。糖質を0にするのではなくて、きちんと摂取しないと、ダイエット中に倒れてしまうということもあり。大事なのは糖質を消費することだとヒロミさん。さすが、スポーツジム経営者。

スポンサーリンク

炭水化物がすぐエネルギーにかわるというのはウソだと山田悟さんはおっしゃいました。えーー! 私はマラソンもするのですが、ごはんはいいと思っていました。スポーツのときとは別だと思いたい~。

最近ビビット見ることが増えてきました。庶民の意見が聞けるというか。今日もベッキーのセンテンススプリング騒動について特集していましたが、最後の真矢ミキさんのコメントに、そうだよ!と思いました。
川谷さんと友達だと言っていたベッキーちゃんが、オフィシャルになるだけ、という真逆のことを言っているのが疑問だと。
そう、そこなんですよね。センテンススプリングという響きもキャッチーだったけど、あの会見がうそだったというのが非難される理由だと思います。そんなベッキーさん、しばらくは事務所の意向で休業だそうです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。