ドラマネタバレ、ゲーム
ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
芸能

デジチケを導入したジャニーズJr.祭りで大混乱となりました。
チケットが発券されず、席が確保できているはずの人たちが入場できないという信じられない状況。
入場できない人、入場したのに席がなくまた退場させられた人、手書きのチケットを渡された人、などなど。

通常のコンサートではありえない状況。
いったいジャニーズJr.祭りで何が起きた?

デジチケを導入したジャニーズJr.祭り

転売防止目的で導入されたのがデジチケだそうです。
公式発表からの日にちが少なく、チケット発送が間に合わないかもしれないというリスクがあることも採用の一つの理由となっています。

デジチケではペイジー決済が採用されています

決済スムーズ、転売対策にもなるとの利点があるとされていたデジチケ。しかし、実際にイベント当日になってみたら大混乱となりました。

チケットはとれているはずの人たちなのに、会場にすら入れないという異常事態。

デジチケで無事会場入りできた人たちもいる

会場にすら入ることができずにいた人たちもいれば、はいれた人たちも。

会場のスカスカの席がうつっています。
これは、ファンも落胆だけど、アーティストだってがっかりですよね。
会場いっぱいのファンがいたはずなのに、空席が目立ちすぎです。

チケットに関しては、手書きの人もいたらしく。

デジタルは便利なかわりに、一つトラブルがあるとリスクが高いですね。
アナログで処理できなくなってしまうのでしょうか。

転売対策のデジチケはファンを守るために行ったはずなのに、ファンが確保したチケットが行方不明になってしまうということで、残念です。
転売対策、ファンクラブの会員同士でのやりとりならオッケーというわけにはいかないのでしょうか。

行く予定にしていたコンサートでも、急に予定が変わってしまうこともあるはず。コンサートのチケットは安いものではないので、同じ価格で譲ることができれば便利です。
転売して儲けようというわけではなく、チケットを売りたいという人はいるはず。

まとめ

デジチケ、便利なようで、こういったトラブルを見るとやっぱりだめなのか、と思ってしまいます。

今回の混乱は、チケット発券以外にも、スタッフの対応が雑であったことに対するクレームも出ているようです。
イベントにかかわるスタッフは、臨時のアルバイトなことも多いかもしれませんが、最低限の指導を徹底するか、失礼のない応対ができる人材を採用するなどしないと、クレームには対処できないです。

チケットがあるからと遠くから参加した人もいるかもしれません。
交通費もかかっているし、旅の目的がジャニーズJr.祭りだったかもしれない。
トラブルがどうして起こったのか、検証して二度とないようにしてほしいですね。