ドラマネタバレあらすじやゲームに関する話題
ひよっこネタバレあらすじ特集中!ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ひよっこ関連記事

ひよっこついにお母ちゃんが東京へ出かけました。
最後の場面、上野駅に降りたった美代子が、人混みの中で不安そうな顔をしている姿でした。
茨城の静かな山の中から、突然ごみごみした、人が行きかう場所へ出てきたら、ああなります。私がそうでした^^;

ひよっこ第二週、泣くのはいやだ笑っちゃおうの木曜日の放送のネタバレ含む感想です。

スポンサーリンク

ひよっこお母さんが東京へ

ひよっこで大きな動きがある展開の今週の放送。
昨日の放送で外で遊んでいた二人。やっぱり、お母さんから外で遊んでいてと言われていたからでした。
どうして?とも聞かず、わかった、と外で遊ぶ二人は素直だなぁ。

お出かけなのでびしっと和装を決めた木村佳乃さんがかっこよすぎでした。
東京にはまっているけど、それでも、あのおどおどした雰囲気を出すのは女優さんですね。

福島の親戚の家に行くといって出かけた母でしたが、車掌さんがみね子に東京へ行ったと言ってしまいました。

有村架純さんの驚いた顔がかわいかった。
日焼けした(そういう化粧?)みね子、有村架純さんがもうみね子にしか見えないくらいはまってきました。

ひよっこからあさイチへ古谷一行さんプレミアムトーク

ひよっこのじいちゃん、古谷一行さんがあさイチのプレミアムトークに出演でした。
あさイチのオープニング、有村架純さんの笑顔からスタート。

ひよっこからひよっこへ続きを見ているようでうれしかったです。
私こんなにはまっているのに、どうして視聴率低いんだろう。
きっと徐々にあがってくると思います。

多くを語らない茂じいちゃん

古谷一行さん、セリフない演技が多いですが、さすがの演技です。
語らずとも気持ちが伝わってきます。

茂じいちゃんの役づくりについても放送されていました。
「うめぇ」一つとっても、どういうシチュエーションでのうめぇなのかをスタッフと話し合って演じているそうです。

弟の進役は高橋來くん(たかはしらい)。らいくんも、自分で監督にこうやってみたいということで演技の提案をするそうです。
すごいなぁ。

→ 高橋來(たかはしらい)くん初登場の回はこちら

古谷一行の転機となった金田一耕助

古谷一行さんご自身も転機となったと話したのが金田一耕助。
今も素敵ですが、昔も素敵です。

横溝正史&金田一耕助シリーズ 26号 八つ墓村

スポンサーリンク

ひよっこ撮影の合間に木村佳乃さんが古谷一行さんに夫婦円満の秘訣を質問

木村佳乃さんが語る古谷一行さんの話。

古谷一行さんは、自分の撮影現場以外の状況も把握しているのですごいと思った、頑張ろうと思ったと話していました。
そして、撮影の合間に、夫婦円満の秘訣は何ですか、というような質問もしていたそうです。

長男降谷建志を語る古谷一行

家庭のことについても語ってくれました。

長男はドラゴンアッシュボーカル降谷建志(ふるやけんじ)、長男の妻がMEGUMIさん。
降谷建志さんは俳優としても活躍しています。役者の仕事はすごく楽しいのだそう。音楽は一人で作り上げる孤独な作業だけど、役者としての仕事はみんなで作り上げていくからとのこと。

父と子の関係は、友達のような関係。いろいろな話をしているのだろうなと、プレミアムトークの話を聞いていて思いました。
私の夫は、あんなに子どものことを語ることができるだろうかと考えてみたけど、あまりわからないだろうなと。

Dragon Ashのアルバム『Viva La Revolution』(1999年)のTVCFに古谷さんが出演したり、古谷一行さんが主演・プロデュースを務めた映画『手紙』(2003年作品)では父子共演を果たしました。

まとめ

古谷一行さんは役者にまじめな人だなという印象を持ちました。
東京編になると、谷田部家のことはあまり放送されないのかな。

谷田部家の日常が好きなので、今後もなるべく多くやってもらえたらうれしいです。

スポンサーリンク