ドラマネタバレあらすじやゲームに関する話題
ひよっこネタバレあらすじ特集中!ドラマネタバレあらすじや感想、ゲームやアニメに関する話題多めなブログです。
ひよっこ関連記事

泣くのはいやだ笑っちゃおう、最終日の土曜日です。
美代子が実を探して東京へ。職場にもいないし、どこにもいない。捜索願を出したけど大勢の中の一人というぞんざいな扱いに涙する美代子。

そしてもらい泣きする私。

いばらぎじゃない、いばらき

そして救世主登場!?

スポンサーリンク

警察官綿引正義(竜星涼)が実を捜索

赤坂警察署で冷たく扱われた美代子。ベンチに座っているところへ声をかけた警察官が綿引正義。
名前がもう警察官ですね、正義。
同じいばらきじゃないですか!という綿引。

予告で実らしき人物のそばにいた綿引。ついにお父ちゃん見つかるのかなと期待してしまいました。
あれは刑務所なのか、独房なのか、どうしてあの姿で座っていたのか、気になる…。

綿引正義の役は竜星涼さん。キョウリュウジャーのレッド役でした。
髪型が全く違うので、最初はわかりませんでした。
綿引はびしっとした髪型。名前を見て気が付いたのですが、土曜日の放送で動いているのを見てみたら、やっぱり竜星涼さんでした。

実のために動いてくれてありがとう!です。

おかえり、ただいま、見つめるじいちゃん

放送の最後、畑仕事をしているじいちゃんと美代子。学校から帰ってくるみね子。
美代子とみね子が向かい合って

美代子 おかえり
みね子 ただいま
みね子 おかえり
美代子 ただいま

このやりとりを、畑の奥で見守るじいちゃん。古谷一行さんの語らない演技。

すずふり亭の鈴子と省吾があったかい

東京でマッチ箱を頼りにすずふり亭を訪れる美代子。
谷田部です、と聞いて、奥茨城の!とうれしそうな鈴子。

宮本信子さんと佐々木蔵之介さんの演技が本当に自然で、本当にすずふり亭の店主と料理長になっていました。
都会の冷たさに触れた美代子にあったかい言葉をかけてくれました。

「東京を嫌いにならないでくださいね」

スポンサーリンク

あの言葉が忘れられません。店を出た後、いなり寿司のお弁当を持って上野駅に来た二人。
美代子は絶対始発まで駅にいるからという鈴子についてきた省吾でした。
楽しそうに話す鈴子を向かい合って座ったところでお弁当食べながら聞いている省吾。

どれだけ美代子が救われたんだろうと思いました。
縁って大事なものだと思いました。

まとめ

すずふり亭は、みね子にとっても大切な場所になっていくそうです。
泣くのはいやだ笑っちゃおう、週のはじめは楽しいひょうたん島の歌でしたが、終わりの土曜日はちょっと切ないひょうたん島でした。

スポンサーリンク